新型コロナウイルス(COVID-19)に伴う2020年春期技術講習会及び実技講習会について

 

4月中旬より、2020年春期技術講習会及び実技講習会を実施致します。

新型コロナウイルス感染症への対応につきましては当協会内でも随時検討を行っておりますが、現時点ては予定通り開催する予定で準備を進めております。

受講者の皆様におかれましては、下記の点に十分ご留意の上、受講くださいますようお願い申し上げます。尚、今後の情勢の変化により対応が変わる場合がありますので、最新の情報は適宜当協会ホームページにてご確認いただきますようお願い申し上げます。

1.会場入口に備え付けてある消毒用アルコールで手指を消毒して下さい。また、こまなめ手洗いを励行願います。

2.受講中はできるだけマスクを装着して下さい。

弊会ではご用意できませんので、各自でお持ちください。

3.他の人への感染を防ぐため、咳エチケットを心掛けてください。

・マスクを着用しましょう。

・マスクを持ってない場合は、ティッシュやハンカチなどで口と鼻を覆いましょう。

・とっさの時は袖や上着の内側で覆いましょう。

・口と鼻を覆ったティッシュは、ビニール袋に包んで、すぐにゴミ箱に捨てましょう。

4.以下の症状がある方は受講することはできません。申込後に以下の症状がある方は中部支部宛にご連絡下さい。

・新型コロナウイルスに感染しており、完治していない方

・受講日当日に37.5℃以上の発熱がある方

・発熱が続いている、強いだるさや息苦しさがある等、感染の疑いがある方

連絡先 052-228-6223

 

5.講習会の延期等は、原則行いません

*新型コロナウイルス(COVID-19)に関する最新情報は、厚生労働省のホームページをご覧ください。

 https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000164708_00001.html

以上